2002 国際食品工業展 FOOMA JAPAN Report
  平成14年6月11日(火)〜14日(金)   東京ビッグサイト
テクノバ株式会社出展報告 出展品 生産性向上ソフト アッチェレランド
  東京ビッグサイトにて6月11日から14日まで2002国際食品工業展が開催されました。弊社もブースを東3号館に設けました。
 連日あいにくの曇り空で時折雨が降る天気模様でしたが、4日間の登録者数は凡そ11万人で大盛況でした。折からのワールド
カップで日本戦の試合当日は入場者が激減するのではないかと心配しましたが、思ったほどの落ち込みこみもなくたくさんの方
に来ていただき出展者としてはほっとしました。考えてみれば4日間でワールドカップの競技場への2回分の入場者があったわけ
ですから、食品業界の皆さんの仕事に対する熱意は大変なものです。 感謝
 東3号館に設けた弊社のブースにも立ち寄って話を聞いていただいた方は、北は北海道、南は沖縄、石垣まで及びまさに日本
全国からおいでいただきました。業種は水産食品、冷凍食品、製粉、大手からリテールベーカリーまでの製パン、醸造、酒造、肉
加工、乳業、米穀、流通、製餡、果実加工、製麺、青果、珍味、調味料などなど日本の食品産業のあらゆる分野の方に関心を持っ
ていただきました。この他国内外の大学の先生、研究所、食品設備機器メーカー、マスコミ、金融、コンサルタント、建築、ソフト開
発など食品産業の周辺分野の方々、この他化成品、化粧品などの異業種のかたもお見えになりました。時間の関係で十分な説
明が出来ませんでしたが、皆さんには生産性の向上の必要についてご理解をいただけたものと思います。多くの方に弊社生産性
向上ソフト「アッチェレランド」の有効性についてはご評価をいただきました。
 次々と皆様にはブースに訪れていただきましたが、説明に時間を要するため、長くお待たせした方や今回説明をお聞きいただけ
なかった方にはご迷惑をお掛けしました。次の機会にぜひ説明をさせていただきたいと思います。
 お立ちよりの皆様にはご熱心に話をきいていただき、次々と質問もいただきました。食品業界の多くの方が工場の生産性の向
上については強い関心をお持ちであることが分かりました。いよいよ弊社の出番のようです。
 お立ちよりいただいた方の中には新聞紙上等で既に弊社のことをご存知の方もあり、食品工場の生産性向上ソフト「アッチェレ
ランド」の知名度もだいぶ上がってきました。
 念のためお断りしておきますが、会場内は撮影禁止で弊社ブースの写真を除いてはショーの開始前や終了後あるいは
入場者がすくなくなりブースを離れることが出来た時にとりましたのでかなり空いて見えますが、実際には多いときは床も見
えないほどの人出でさすが4日間で11万人というのもうなずける忙しさでした。
 最後にこの場を借りて弊社ブースにお立ちよりいただいた皆様には御礼を申し上げます、十分なおもてなしが出来ませんで
したことご容赦お願いいたします。今後とも食品工場の生産性の向上に取り組んでいく所存ですのでこれを機会に宜しくお願い
いたします。
ツ鮓ケサュセォニキエォテス2021メサカネヌ-ーャヌツ鮓ケセ郢カウエォテスヤレマ゚イ・キナ
テキヨンハミ| ミツキ睹リ| ユムセマリ| フィヨンハミ| サウサッハミ| ムリコモ| チヨホマリ| エウァ| シエトォハミ| スュテナハミ|